病理の教育について

NPO法人口腔がん早期発見システム全国ネットワーク


市川総合病院


島根大学医学部口腔外科学講座

病理の教育について

口腔病理医の数はまだまだ充分とはいえません。
今後もがんの増加が予想される現在、口腔病理医の教育は緊急の課題と言えます。
しかし、その教育システム自体も充実しているとは言えません。出身大学や所属に関係なく「口腔病理専門医」や「細胞診専門医」のための開かれた勉強会を今年立ち上げました。非常に熱意のある先生方が全国から集まって来てくれています。
その成果が出るのにはもう少し時間が必要ですが、勉強会を通じて一人でも多くの患者さんに直結した診断が出来る口腔病理医を育てて行きたいと考えています。
病理の教育について